Mac Pro Early 2009の延命処置 CPU換装【2】

ヤフオクで落札したXeon W3580が到着しました。出品者は特アの方のようですがスムーズかつ確実な取引ができました。

別途、同時に発注しておいたアイテムも揃いました。

  • シリコングリス
  • 6角レンチ
  • エアダスター

20131229-1
交換作業はネット上の先駆者様のサイトで確認して下さい。

交換作業は10分程度。巨大ヒートシンクの脱着に必要なロングタイプの6角レンチ(3mm)さえ用意しておけば作業は楽勝です。また、ファンまわりに長年蓄積したホコリを除去するためエアーダスターを用意しておくと、CPU交換と同時に清掃できるので一石二鳥です。

20131229-2

「このMacについて」を表示すると、プロセッサが3.32GHz Quad-Core Intel Xeonと表示されます。ちゃんと認識されているようです。

20131229-3

Compressor4 GoPro 1080/60PをProres422に変換

  • 換装前 3分35秒
  • 換装後 3分01秒

Compressor4 1080/60P(Prores422)を720/30P H.264に変換

  • 換装前 2分05秒
  • 換装後 1分48秒

結果、15~20%の向上アップが計られました。換装前30分かかっていたものが24分になればOKです!

   

スポンサーリンク