ColorMunki DesignとMAC OSX10.6以降の相性

ColorMunkiのセンサーは、EIZOやNECなどのハードウェアモニタキャリブレーション用センサーに選ばれています。

うちも長らくi1PROセンサー(ディビジョンA)を運用してきましたが、昨年末、センサー内部の電球が切れ、反射原稿が測定できなくなりました。急遽、安価な分光光度計として使えそうなのなColorMunki中古品をヤフオクでゲットしました。

20150924-6

 

EIZOのカラーナビゲーターやNECのスペクトラビューでも正常に作動。i1PROセンサーはマゼンタ寄り、ColorMunkiはグリーン寄りの個性はありますが、とりあえず使えています。

しかし、問題はRGBプリンターに潜んでいました。

CMYKプリンタのOKIマイクロライン910PSは、MAC OS X 10.9環境下においてもテストチャートを出力する時、プリンタードライバーで「色補正なし」を選択できるので、用紙にあわせたICCプロファイルを製作することができました。

しかし、です。

Canon MG7130は、MAC OS X 10.9環境下でテストチャートを出力する時、プリンタードライバーのボタンがグレーアウトして「色補正なし」が選択できません。用紙に応じてメーカー指定のプロファイルが当たってしまうのです。

20150924-2

困りました・・・

試しにOS付属のColorSync ユーティリティでCanon純正プロファイルを除いてみると「CanonIJPrinter2005.icc」だけがsRGBと同じです。(写真左がsRGB、右がCanonIJPrinter2005.iccです)

02150924-1

とりあえずこのファイルが当たる状態でプロファイルを作る方法を考えてみました。

試行錯誤の末、キヤノン純正用紙以外の「写真用紙 光沢」を選択すると、CanonIJPrinter2005.iccが適用されるようです。

20150924-3

20150924-4

 

プリンタドライバで「写真用紙 光沢」を選択した状態で「エプソン写真ライト 薄手光沢」用のプロファイルを作ってみました。

すると・・・
そこそこ色が合います。

エキスパートの強者が検証で使われるカラークラデーションにこのプロファイルを当てれば欠陥が見つかるかもしれません。実際、新規作成したプロファイルをColorSync ユーティリティで確認すると色域が狭く、カラーレーザープリンター並の狭さになります。

印刷できる色域は狭まりますが、sRGB専用としてローカル環境でプリント出力するぐらいなら十分使えそうです。色が合っていいない高性能プリンターを使い続けるよりは気分が良いです。そもそも色域の狭いレーザープリンタで印刷データのカンプ出力するぐらいですから、個人的には何ら問題ありません。

あくまでも自己責任でお願いします。

 

上記プロファイル使用時のEIZO CX240「エプソン写真ライト 薄手光沢」設定
カラーナビゲーター6

  •  色温度 5700度
  • 明るさ 60ケルビン
  • 色再現域 sRGBエミュレーション
  • 計測値補正 カラーマネージメント(推奨)
  • コントラスト グレーバランス重視
  • 室内光 演色AAA(白昼色)

追記:
測定器の測定値補正(環境設定内)は、デフォルトの「カラーマネージメント(推奨)」を選択。ColorMunkiのセンターは計測視野が広い「複数モニターマッチング」との相性が良いとの情報がありますが、うちの環境ではColorMunkiで製作したプロファイルとの相性は「カラーマネージメント(推奨)」の方が良さそうです。

印刷物の色温度については、各社5000度と記載されていますが、メーカーに問い合わせたところ「初心者が間違えないため」と回答がありました。しかし、コート紙で5000度のように黄ばんだ紙はありませんよね・・・。

そこを突っ込みました。

当初の回答は「印刷会社では5000度に合わせて流通させるのがルール」と言って見えましたが、現状、印刷会社でデータは修正してくれません。「印刷会社で必ず修正してくれるのなら環境を合わせる必要があると思いますが、現状商業印刷も雑誌広告も印刷会社はノータッチです」と伝えたら、演色AAA照明下、紙の色温度で合わすのが正しい運用方法と言われました。

というわけで、うちのローカル環境で「エプソン写真ライト 薄手光沢」を出力する時のモニタ設定は5700度にしました。

キャノン写真用紙・光沢ゴールドは、さらに白いので色温度も高くなりそうです。逆に、OKIマイクロライン910PSでレーザープリンター用用紙を使用する時は5500度でセットアップしています。

 

   

カテゴリー