Logicool ワイヤレスマウス G602 購入

いままでマウスは、
MAC OS9にも対応したサンワサプライ製を使用してきました。
軽くて反応が良い使い心地の良いマウスでした。

しかし、無線がUSBと干渉・・・
アンテナとマウスの距離は50cm以内でないと
ストレスが溜まります。

そこでマウス「Logicool ゲーミングマウスG602」を購入しました。ゲーム用マウスのようですが、普段使いとしても評価の高い商品です。
20150927-1

特徴は?

  • 11個のボタンにショートカットが割り振りできる!
  • ゲームマウスなのに電池寿命長持ち!(公称値1440時間)
  • メーカー3年保証

など。価格はAmazonで¥5100円でした。

20150927-2

20150927-3

 

ブラック基調でかっこいいです。プラスチックの表面には滑り止め加工が施されています。商品構成は、マウス本体、アンテナ、USB延長ケーブル、単三電池2本の合計4点。電池は充電式のエネループで運用することにします。

20150927-4

大きさは、旧型マススと比較すると一回り大きいです。

ズシリと重いですが・・・。電池2本は並列なので1本でも作動します。バッテリー寿命が半分になりますが、とりあえず電池1本で運用します。親指が出っ張り部分に乗っかり楽チンです。

接続方法は、USBアンテナをUSBポートに差し込むだけ。ドライバー無しで一発認識しました。すごく繊細な動きにも対応してくれるので、イラストレーターのベジェ曲線を描く時や、マスクのポイントを選択する時にもストレス無く作業できそうです。

20150927-6

20150927-5

 

本体には、ボタンがいっぱいあります。付属ソフト「Logicoolケームソフトウエア」を使い、ボタンにショートカットを割り振ることができます。

今日はここまで。

カテゴリー