Mac mini 2018 i7 1年間使ってみた【電気代編】

 

2019年1月にMac mini 2018を購入しました。CTOモデルで、CPU:i7(6コア)、ストレージ:512MB、メモリ:16GBで、ビックカメラのネット在庫品です。動画編集もおこないますので、Razer Core XのeGPUケースに、MSI Radeon RX Vega 56 Air Boost 8G OCを組み込み、動画編集時だけ電源を入れて使用しています。

それまでMacPro 2009を使ってきましたが、Mac mini 2018乗り換えにともなう「一年間の電気代」が判明したのでシェアしたいと思います。

Mac mini 2018の電気代は驚くほど安い!

電力会社の請求書に、月別使用量を比較できるグラフの記載があります。

20200211_1


左側:MacPro2009 右側:Macmini2018

月ごとに2本の棒がありますが、左側が2018年(MacPro 2009)で右側が2019年(Mac mini 2018)の電力使用量です。参考までに、Mac mini 2018を購入したのは2019年1月です。1日あたりの使用時間は、8~12時間が平均値です。Mac mini 2018交換後は、1ヶ月の電気代がおおよそ30%ぐらい低減したことがわかりますよね。

ちなみに、2018年7月の消費電力が多いのは、古いエアコンを1ヶ月だけ使用したから。また、2020年1月から冷蔵庫を取り替えましたので電気代が400円ほど安くなっています。その点を考慮すると・・・、

1年間の電気代がMacPro2009より2万5000円ぐらい安くなりました!!

凄くないですか??

必要な時だけ「eGPUを使用できる」ので電気代が抑えられる

電気代の安さの秘訣は、eGPUを導入したことにより「ビデオカードが必要な時だけeGPUを作動できる」点にあると思われます。通常のWEB観覧や原稿執筆時には、高性能なビデオカードは必要ありません。フォトショップやイラストレーターも、CPU内蔵のグラフィック性能で何ら問題ありません。結果的に、eGPUを使用するのは動画編集時だけ。

eGPUをフル稼働すると、Radeon RX Vega 56の消費電力は凄まじいので、MacPro2009に迫る電気代になったかもしれません。

MacPro 2009は、グラフィックカードにNVIDIA GeForce GTX 680をインストールしていました。この電気喰いのグラフィックカードはアイドル状態でも相当な消費電力があり、WEB観覧や原稿執筆時にも「電力を無駄に消費していた原因」と推測します。MacPro 2009は、事務所の室温を2~3度上昇させる暖房能力を備えていますからね。

最新のiMacは省電力設計されていると思いますが、ビデオカードのアイドル電力を切り離すことは不可能です。Mac mini 2018 の6コアi7搭載モデルは、普段使いは省電力で駆動させ、パワーが必要なときだけeGPUをフル稼働できます。

Mac mini 2018は、ガタイこそ小さいですが拡張性が驚くほど高く、個人的に「個人事業主向けのプロ用機材」と思います。新型MacProは、超一流のプロダクションが動画編集や3Dを制作するにあたり「電気代を湯水に使っても問題ないプロ中のプロが使用する機材」と理解しました。電気代が恐ろしいです!

Macminiを動画編集用に使用するなら6コアモデルを注文すべき!

電気代が驚くほど安く運用できるMacmini 2018。グラフィック用途や映像用途で購入するなら、割高になりますが「CTOで6コアモデルを購入すべき」というのが現役ユーザーからのアドバイスになります。4K動画編集時のレンダリング速度やレスポンスを重視するなら、eGPUを付け足すことでポテンシャルアップが図れます。

フルハイビジョンの編集程度ならeGPUは無くても十分。

オススメのアイテムは、Thunderbolt 3接続のM.2 SSDです。私は、下記の組み合わせで使用中です!

 

 

関連記事

爆速 Thunderbolt 3接続のM.2 SSDケースをレビュー

TXIKI USB3.1 Gen2 NVMe SSDエンクロージャーを組んでみた

Macmini 動画クリエーター向けの外部SSDを考察

Mac mini USB3.1 Gen2 Type-c対応 外部SSDを自作した

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(半角数字で記入してください 漢字はNGです) *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサーリンク